東京都豊島区駒込2-14-2

Status: Gallery

Worksfollowingfollower
351834
10周年記念展 In their shoes
10周年記念展
In their shoes 1 / 2021.8.21(土)-9.19(日)
アンダース・ディクソン / 上久保 徳子 / 小西 真奈 / 西村 有 / パグメント / 富田 正宣
In their shoes 2 / 2021.10.2(土)-11.7(日)
イーライ・ボアナウスキー / 藤田 道子 / 櫃田 伸也 / 大野 綾子 / 髙木 大地 / エヴリン・タオチェン・ワン

営業時間: 水曜日‒土曜日 12:00-18:00 / 日曜日 12:00-17:00
定休日: 月・火・祝祭日

この度KAYOKOYUKIは、ギャラリーの10周年記念展としまして、グループショー「In their shoes」展を開催いたします。この展覧会では、12人のアーティストの作品が、2つの会期(8月21日〜9月19日、10月2日〜11月7日)に分かれて構成されます。

感染症流行にともない、わたしたちが直接会う機会を制限される昨今、これまであたりまえのようにお互いの近況を話し合い、考えに耳をかたむけアップデートしてきたことが、なかなかやりづらい時代となりました。ある人の置かれている状況についてあまりに知らなすぎるせいで、わたしたちは想像することも、心配することも容易ではありません。

わたしたちが心も体も健康で心地よく生きていくために、また、必要のない恐れを抱かないためにも、自分以外の誰かが見ているであろう風景に思いを馳せ、その人が日々を送る環境について惟みることの重要さに、あらためて気付かされています。

本展では、バックグラウンドも、実践しているルール、技法も全く異なる12人のアーティストの作品を展示しています。彼ら彼女らの作品は、わたしたちに直接会うことのできない誰かを思い起こさせてくれたり、あるいは、わたしたちを行くことのできない場所に誘ってくれることでしょう。

2011年より、マネージメントオフィスを4年間、駒込にギャラリースペースをオープンして6年間、みなさまからの多大なるご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

画像作品:櫃田伸也 ある風景 2002, oil on board, 36 x 45 cm
---

In their shoes 1 / August 21 – September 19, 2021
ANDERS DICKSON, NORIKO KAMIKUBO, MANA KONISHI, YU NISHIMURA, PUGMENT, MASANORI TOMITA

In their shoes 2 / October 2 – November 7, 2021
ELI BORNOWSKY, MICHIKO FUJITA, NOBUYA HITSUDA, AYAKO OHNO, DAICHI TAKAGI, EVELYN TAOCHENG WANG

open Wed. to Sat. noon-6pm, Sun. noon-5pm
closed on Mon., Tue. and national holidays

KAYOKOYUKI is pleased to announce the group show "In their shoes", an exhibition to celebrate the gallery's 10th anniversary. The exhibition consists of the work of 12 artists, divided into two sections (21 August - 19 September and 2 October - 7 November).

The pandemic of infectious diseases has limited the opportunities for us to meet face to face, making it difficult for us to do the things we used to do as a matter of course: talking and updating each other on what's going on, listening to each other's thoughts. Because we know so little about others' situations, it is not easy for us to imagine or to worry.

We are again reminded of the importance of thinking about the scenes that someone else might be seeing, and the environment in which they may be in, to live in a healthy and comfortable way, and to avoid unnecessary fears.

This exhibition features the artworks of 12 artists with very different backgrounds, practices, and techniques. Their work can remind us of someone we cannot meet face to face, or take us to a place we cannot go.

Image: Nobuya Hitsuda A landscape 2002, oil on board, 36 x 45 cm

2021-08-21

Information

URLhttp://kayokoyuki.com/index.php
Address東京都豊島区駒込2-14-14

Other

利部 志穂 -マントルプルーム ― イザナミ、ペレの怒り。SHIHO KAGABU Mantle Plume -The Anger of Izanami ...
September 7 - October 6, 2019  この度KAYOKOYUKI では、9 月7 日(土)より、彫刻家 利部志穂(かがぶ・しほ)の個展「マントルプルーム ― イザナミ、ペレの怒り。」を開催いたします。文化庁新進芸術家海外研修制度の助成により、2 年間のイタリア、ミラノ滞在を経て、弊廊では約4 年ぶりの個展となります。どうぞご高覧ください。  利部志穂は、...
今村 洋平 YOHEI IMAMURA peak 3601
November 9 - 24, 2019 あいちトリエンナーレ2019でご好評いただいた新作「peak 3601」を、東京にてお披露目展示いたします。短い期間となりますが、この機会にぜひとも足をお運びください。 今村洋平は、学生時代から一貫し、版画のシルクスクリーンというアナログな複製技術から、樹脂性のオイルインクを数百回、数千回と重ねる行為によって彫刻的な作品を制作していま...
《終了間近》NEW INTIMACIES / ニュー・インティマシー by soda
現在、アーティスト・ラン・スペース soda の企画による展覧会「NEW INTIMACIES / ニュー・インティマシー」を開催中です。 残すところ1月31日、2月1日の2日間となりました。この機会に、ぜひご高覧ください。 NEW INTIMACIES / ニュー・インティマシー ・ 1月12日(日)〜 2月1日(土) 期間中の金、土、日、および祝日にオープン 12:00 ...
榎本耕一 写真展 「わたくしは鳥に抱き竦められて生きている」KOICHI ENOMOTO Photo Exhibition "Shadows of bir...
2月8日(土)より、アーティスト・ラン・スペース soda の企画による展覧会 榎本耕一 写真展「わたくしは鳥に抱き竦められて生きている」を開催いたします。ぜひ、ご高覧ください。 アーティスト・ラン・スペース soda は、2月8日(土)から3月1日(日)まで、 榎本耕一の写真展「わたくしは鳥に抱き竦められて生きている」を開催いたします。 画家である榎本耕一は、これまで、物語と現...
西村 有 Yu Nishimura / Around October
October 24 – November 29, 2020 open Wed. to Sat. noon-6pm, Sun. noon-5pm closed on Mon., Tue. and national holidays  この度KAYOKOYUKIでは、西村 有(にしむら・ゆう)の3年ぶりとなる個展「Around October」を開催いたします。また、パリのCrève...
デルタ / DELTA 2021.6.30 - 7.18
青田 真也 / 秋吉 風人 / 有賀 まなみ / 宇留野 圭 / 大田黒 衣美 / 大野 未来 / 小笠原 盛久 / 金 里珉 / 小池 匡徳 / 髙橋 凜 / 田村 友一郎 / 三宅 砂織 / 本山 ゆかり / 山本 将吾 / 渡辺 英司 主催:名古屋芸術大学、KAYOKOYUKI 協力: SCAI THE BATHHOUSE / AOYAMA | MEGURO / WAITIN...