How to Sign up?
CaM is the exclusive platform for art collectors and galleries invited only. Please directly contact to the member galleries and receive an invitation code or you can subscribe OVR news from here. Thank you!
場所:nca | nichido contemporary art 会期:2022年5月13日(金)- 2022年6月18日(土) 営業時間:火 – 土 11:00 – 19:00 (日・月・祝日休廊) 出展作家: ソクチャンリナ・リム (Sokchanlina Lim) / リナ・ファー (Lina Pha) ピヤラット・ピヤポンウィワット (Piyarat Piyapongwiwat) ...
2022-05-15
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは企画展「Gallery Collection 1960-1990s」を開催いたします。 高度経済成長期にあたる1950年代半ばから1970年代初頭にかけて、日本の現代美術は黎明期を迎え、様々な実践的な芸術運動が展開されました。 瀧口修造を中心に様々な分野の芸術家によって結成され、後の前衛芸術運動に多大な影響を与えた「実験工房」。 「人の真似...
2022-05-12
TEZUKAYAMA GALLERYでは5月13日より、門田光雅の個展「SUPER PRISM」を開催いたします。 1980年に静岡県に生まれた門田は、現在は埼玉県を拠点に活動を重ねる画家です。門田は絵画表現における可能性、アイデンティティの探求をテーマに、豊かなマチエールと色彩で描いた抽象絵画をこれまでに数多く発表してきました。セゾン現代美術館に作品が所蔵されるなど、その活躍に注目が集ま...
2022-05-12
Shusuke Tanaka Solo Exhibition "Follow the scene" ※英語の後に日本語が続きます Saturday, May 21, 2022 ‒ Saturday, June 11, 2022 Born in Wakayama Prefecture in 1986, Shusuke Tanaka graduated from the Fine Arts ...
2022-05-11
Oolong School|Cheng TsaiTung Earthstone Chu Hsu YuJen Shiau JonJen Wang WanChun Yu Peng Curator|T.N. Liu Venue I ACHI inspired by Each Modern (156, Sec. 4, Xinyi Rd, Taipei; by invitatio...
2022-04-27
------------------------------------------ 日時:2022/5/14(土) 11:00 − 12:00 料金 : 無料 ------------------------------------------ シリーズ「日本のアートディーラー史」では、日本のアートディーラー史を語る上で欠かせない3人のギャラリストが70年代から2000年初頭までの思い出...
2022-04-27
11 May – 11 June, 2022 Hilo Chen Cheng TsaiTung Dino Gavina Hou ChunMing Ling Yung Man Ray Mizukami Emi Shinoyama Kishin Teng NanKuang Ueda Shoji Ebosi Yuasa Collaborator: LIGHT+ Each Mo...
2022-04-26
Booth C01 May 20 - 22, 2022 Taipei World Trade Center Hou ChunMing “JINN-SON Live Tattoo” x Sic Lee | May 19, 2022 VIP Preview Day only Each Modern is pleased to present a solo booth of works by...
2022-04-26
ーーーーー 日時: 2022/4/16(土) 10:00 − 11:00 定員: 100 名 料金:無料 お申し込み:https://muuseo.com/live/events/93 ーーーーー シリーズ「画廊放浪記」第18回は、2022年4月5日(火)から24日(日)まで大野綾子個展「みどりは草の色カマキリの色」を開催しているCADAN有楽町を訪問。彫刻家の大野綾子さんと美術史家の榎...
2022-04-13
April 5 - 24, 2022 venue: CADAN YURAKUCHO (http://cadan.org/cadan-yurakucho/) Open Tue. to Fri. 11am-7pm, Sat., Sun. 11am-5pm / Closed on Mon. この度、4月5日(火)よりCADAN有楽町にて、3回目となる、石彫作家、大野綾子(おおの・あやこ)による...
2022-04-05
WAITINGROOM(東京)では、2022年4月2日(土)から5月1日(日)まで、小林健太の新作個展『トーキョーデブリス』を開催いたします。小林健太は、自身で撮影した写真をデジタル加工により大きく変化させた色鮮やかな写真作品シリーズで知られています。当ギャラリーで初の個展となる本展では、「都市に住う人間の記憶のカケラ」をイメージの断片として、「破片(デブリ)」をモチーフとした表現で新作に昇...
2022-04-02
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは和田直祐の個展「Pathway」を開催いたします。 和田直祐は1983年兵庫県に生まれました。2013年に京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)大学院芸術研究科を修了。その後は京都を拠点に活動を続けてきましたが、幅広い活動を求め大阪に拠点を移し、精力的に制作を行っています。ギャラリーやアートフェアでの作品発表だけに留まらず、昨年3月にオープンし...
2022-04-02
CaM OVR
HAGIWARA PROJECTSでは5月21日より、尾竹隆一郎の個展「Floating cloud」を開催します。尾竹は1983年生まれ、2010年武蔵野美術大学大学院油絵科修了以降、絵画、立体、映像やパフォーマンスなど、様々な媒体を通して作品を発表してきました。弊ギャラリーでは初個展となります。 本展では、新作の絵画作品を数十点披露します。作品の多くは、小さなキャンバスに、不思議な形態...
TEZUKAYAMA GALLERYでは5月13日より、門田光雅の個展「SUPER PRISM」を開催いたします。 1980年に静岡県に生まれた門田は、現在は埼玉県を拠点に活動を重ねる画家です。門田は絵画表現における可能性、アイデンティティの探求をテーマに、豊かなマチエールと色彩で描いた抽象絵画をこれまでに数多く発表してきました。セゾン現代美術館に作品が所蔵されるなど、その活躍に注目が集ま...
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは企画展「Gallery Collection 1960-1990s」を開催いたします。 高度経済成長期にあたる1950年代半ばから1970年代初頭にかけて、日本の現代美術は黎明期を迎え、様々な実践的な芸術運動が展開されました。 瀧口修造を中心に様々な分野の芸術家によって結成され、後の前衛芸術運動に多大な影響を与えた「実験工房」。 「人の真似...
この度CADAN有楽町では、東京・森下を拠点とするHAGIWARA PROJECTSの企画による土肥美穂、ガブリエル・ハートリー、寺内曜子の3名による展覧会[FIGUR]を開催します。 土肥美穂は、様々な素材を組み合わせた彫刻作品を制作します。異なる種類の素材が調和と反発のバランスを絶妙に保ち、有機的な存在感を持つ作品です。土肥は素材一つ一つの形や質感、色がお互いに及ぼす作用を、あらゆる角...
会期:2022年4月14日(木) ‒ 5月28日(土) 会場:シュウゴアーツ 開廊時間:火〜土曜 正午 – 午後6時(日月祝休廊。4月29日および5月1日〜5日も休廊となります) *オープニングレセプションは開催いたしません。新型コロナウィルス対策のため開廊時間を短縮しております。 https://shugoarts.com/news/45105/ -------------------...
この度Hagiwara Projects では、3月30日(水)より、天野祐子と堀内悠希による二人展 「See the Light」を開催いたします。 天野祐子は1985年生まれ。写真家として、様々な展示や媒体、プロジェクトで作品を発表しています。天野は、身近な景色だけでなく、時に雪山や離島に赴き自然の風景や現象を撮影します。川の水面に浮かぶ砂や、樹氷、岩や石、剥がれ落ちた樹皮、木々にとま...
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは和田直祐の個展「Pathway」を開催いたします。 和田直祐は1983年兵庫県に生まれました。2013年に京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)大学院芸術研究科を修了。その後は京都を拠点に活動を続けてきましたが、幅広い活動を求め大阪に拠点を移し、精力的に制作を行っています。ギャラリーやアートフェアでの作品発表だけに留まらず、昨年3月にオープンし...
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは写真展「ひと」を開催いたします。 写真はその歴史とともに常にその時代を写し続けてきました。その中でも人は常にその被写体であり続けてきました。写真家 たちは人の写真を撮ることで何を表現していたのか? 記録のための写真であるのか、それ以上の意味が含まれているのか。それはある意味で、その時々に作品と対峙する鑑賞者に委ねられているのではないかと考え...
マーガレット・リー ”(as) hard as (it) gets” 2022. 3. 6 Sun - 4. 3 Sun MISAKO ROSENでは、2回目となるマーガレット・リーの個展「 (as) hard as (it) gets」を開催いたします。 マーガレット・リーは、1980年ニューヨーク生まれ、現在もニューヨークで活躍しています。 「極度に硬直したとき、それでも踏ん張ること...
アートフェア東京のシーズンに合わせて「アートコレクション」をテーマにした展覧会の第二弾を開催いたします。昨年は、主に自宅など個人的な場でコレクションを楽しんでいるコレクターにご協力いただきました。今回は、個人コレクションの枠を超え、オフィスや店舗といった場でアートを共有している5名のコレクターにご推薦いただいたアーティストの作品を各ギャラリーから出品し、展示いたします。 ○会期 202...
出品作家:千葉正也、小林正人、近藤亜樹、リー・キット、アンジュ・ミケーレ、髙畠依子 会期:2022年2月19日(土) ‒ 4月2日(土) *会期を延長しました 会場:シュウゴアーツ 106-0032 東京都港区六本木6丁目5番24号 complex665 2F 開廊時間:火〜土曜 正午 – 午後6時(日月祝休廊) *オープニングレセプションは開催いたしません。新型コロナウィルス対策のため開廊...
アントワン・ダガタは、マルセイユ出身。アンテルナシオナル・シチュアシオニストの運動に大きな影響を受ける。撮影現場になるコミュニティに自身が関与することを重要視している。被写体になる人たちと関係を結びともに生活する。だから撮影はしばしば長期に及ぶ。世界のさまざまな場所を移動しながら、複数の現場を手がけ、写真や映像作品にまとめられた作品は、出版、映画上映、展覧会等で展開される。 「VIRUS(ウ...
Blog
Member exhibition view Satoko Oe Contemporary spring show: Yoshinori NIWA, Naoya HIRATA 2022.05.17 – 06.11 丹羽さんと平田さん。接点がない二人のように思われますが、実はかつて丹羽さんが参加したグループ展で、丹羽さんの作品のインストールを手伝われたのが平田さんだったそうです。 丹羽さん...
2022-05-25
Member exhibition view MUJIN-TO Production Chim↑Pom from Smappa!Group Remember the Days 2022 4.30 - 2022 5.29 展示が凄すぎてド肝を抜かれました。 狼狽えてものが言えなくなりました。 森美の展示より遥かに良いです。 こういう展覧会をコマーシャルギャラリーで見られるというのは奇跡で...
2022-05-25
Member exhibition view Ota Fine Arts A Mermaid’s Territory - Flags And Internal Organs BUBU DE LA MADELEINE 9 APR - 4 JUN 2022 大田さんの原点とも言えるマドレーヌさん。詳細はこちらをご覧ください。 https://muuseo.com/square/article...
2022-05-22
Member exhibition view Yutaka Kikutake Gallery Masao Nakahara, Yoshitomo Nara, Futoshi Miyagi, Kyoko Murase, Lieko Shiga, Erika Kobayashi, Yuya Hashizume, Shomei Tomatsu Protectors of Love and Pea...
2022-05-22
Member exhibition view Tomio Koyama Gallery Paulo Monteiro “Colors without a place” May 11 - June 4, 2022 11am-7pm CLOSED: Sun, Mon, National Holidays ブラジルのモンテイロ。 MISAKO & ROSENさんでも個展を行なっているこ...
2022-05-22
Member exhibition view ShugoArts Leiko IKEMURA infinitely transparent 2022.4.14 Thu - 5.28 Sat 銀座にあったケーニッヒのオープニングでバッタリお会いし、その後夕食をご一緒したことのあるイケムラさん。 コレクターになった頃からの大ファンで、それが初対面だったので大変緊張したのですが、とても気さくな...
2022-05-22
Member exhibition view Taka Ishii Gallery Hirofumi Toyama “1, 2” Dates: Apr 23 – May 21, 2022 現在活躍しているペインターの多くがお世話になった登山さん。2013年にタカさんで個展を行った時に、僕に登山さんのことを教えてくださったのも、某ペインターさんでした。 昨年54歳という若さでお亡くなりにな...
2022-05-22
Member exhibition view HAGIWARA PROJECTS Ryuichiro Otake 尾竹隆一郎 "Floating cloud" May 21 (Sat) - June 18 (Sat), 2022 隆坊こと、尾竹さんの絵画だけの個展です。 僕の中では、泉太郎さん、山下拓也さんとともに日本を代表するファンタジスタの一人です。 尾竹さんには天賦の才能があり...
2022-05-21
Member exhibition view Take Ninagawa Yoko Daihara : Please eat, don’t eat May 7 – July 2, 2022 Lavender の運営メンバーのひとり、ピンカムヨーコさんの個展です。 Lavenderでの個展でも見せていた絨毯の作品が、色も鮮やかに壁に並びます。 春らしい素敵な展示になっていますので、どうぞお...
2022-05-21
Member exhibition view TALION GALLERY 2022.5.14 - 6.12 - Two People (Naohiro Utagawa, Daisuke Yokota) "Stone falls” 宇田川さんと横田さんのユニット「二人」の個展です。 八王子に「降った」隕石を探しに行く二人が、その過程で製作した諸作品がてんこ盛りです。 映像、写真、音、...
2022-05-20
Member exhibition view MISAKO & ROSEN Richard Aldrich 2022. 5. 15 Sun - 6. 19 Sun がっつりオードリッチの大作3点の絵画展です。 意外なことに、これだけ大きな作品を画廊で見せるのは、M&Rでは初めてだそうです。 グラッドストーンやボルトラミなど、今や一流ギャラリーが扱うオードリッチですが、一番...
2022-05-20
Exhibition view 松井えり菜 ウーパールーパーバルーンズ 名画といっしょ 2022年5月14日 (土) – 5月18日 (水) 東京芸術劇場ギャラリー2、東京 ANOMALY所属のペインター、松井さんの個展です。 会期が短かったのですが、ご本人からご案内を頂いたこともあり、福岡から戻ってギリギリ間に合いました。 会場は池袋の芸術劇場内のギャラリースペース。ここにこんなスペ...
2022-05-19
Square
The Member Galleries